養老鉄道開業10周年記念臨時列車の様子は?運転区間は?-乗車編-

2017年10月 1日(日)、養老鉄道開業は10周年を迎えました。



SPONSERD LINK


開業10周年の節目を迎え、当日は開業10周年記念臨時列車が運転され、参加者は車内や駅で用意された数々の特別企画を堪能しました。

定員90名が募集開始で1週間で満席になり、特別企画満載で運転された記念臨時列車は、

 

一体どこの区間を運転したのか?

 

車内や駅で用意された数々の特別企画の内容とは?

 

今回は、特別企画に彩られた養老鉄道開業10周年記念臨時列車をご紹介したいと思います。筆者も実際に乗車し、画像をたくさん用意しました。ぜひお楽しみ下さい。

 

そうだ、言い忘れるところだった。

 

今回の記事の途中に

とんでもないオチ

が待っています(ニヤリ)( ̄▽ ̄)。

 

どんなオチなんでしょう(思わせぶり)。

 

そろそろ発車時刻となりました。

用意はいいですか?

では、

出発、進行ーーーーっっ!!

養老鉄道開業10周年記念臨時列車の様子は?運転区間は?-乗車編-

さっそく養老鉄道開業10周年記念臨時列車をご案内していきましょう。

養老鉄道開業10周年記念臨時列車は、以下のように運転されました。

大垣駅10:53→養老駅11:17→養老駅12:22→西大垣駅12:43

大垣駅を出発し、養老駅で1時間ほど停車し、西大垣駅へ折り返す運転となりました。その様子を順を追ってご紹介していきましょう。

大垣駅(特殊系統板の掲出)

大垣駅で受け付けを済ませ記念品を受け取り、ホームで待っていると列車が入線。待ち兼ねた参加者がシャッターを切り、前へ後ろへと移動し、ホームは賑わいました。

特殊系統板の掲出

熱心にシャッターを切っていた参加者のお目当ては、こちらです。

大垣駅方は養老鉄道開業10周年記念臨時列車系統板

養老駅方はあべの-古市板

 

養老鉄道開業10周年記念臨時列車は、かつて近鉄南大阪線で活躍していた車両で、あべの-古市板を掲出した車両は往時の姿を彷彿とさせるものでした。

大垣駅-養老駅(養老鉄道クイズ王者決定戦)

大垣駅を10:53に出発した列車は一路養老駅へ。養老鉄道の変遷や沿線の沿革を紹介する車内放送に耳を傾け、車窓を眺めていると…、

特別企画①養老鉄道クイズ王者決定戦!!-王者の称号は誰の手に!?

今回の列車の企画の第1弾、

「養老鉄道クイズ王者決定戦」

の開始を知らせる車内放送が流れ、問題の朗読が始まりました。

設問は何問?内容と解答の難易度は?

設問は全部で10問。1問目から9問目までは4択式、10問目は数字を記入するものでした。

 

問題の内容は、

 

現在走っている車両に関する話題
過去走っていた車両に関する話題
養老鉄道の駅・時刻に関するデータ
養老鉄道の施設に関するデータ

 

などでした。

解答の難易度は、と言うと、1例を挙げると…、

 

例:現在走っている養老鉄道の車両の中で、一番最初に入線した編成は?
①D01
②D05
③D06
④D21

 

正解、分かりましたか?

養老鉄道開業10周年記念臨時列車は、車窓に目もくれず、悪戦苦闘しながら解答する参加者を乗せ、養老駅へと向かうのでした。

養老駅(列車の3本並び・特製駅弁の昼食・系統板の撮影会)

養老鉄道開業10周年記念臨時列車は、11:17に普段は定期列車が入線しない養老駅③番線に到着。養老駅では、停車時間を利用した企画が参加者を待っていました。

特別企画②列車の3本並び-特殊系統板掲出列車との組み合わせ

養老鉄道は単線のため、列車が行き違い出来る駅があります。養老駅も行き違い可能駅で、この日は停車中に定期列車の行き違いが2回あり、

1回目は、車内で音楽の生演奏が楽しめる「音楽列車」

2回目は、養老鉄道開業10周年記念系統板掲出列車

と臨時列車と併せて列車の3本並びが実現し、列車が到着するたび、参加者がカメラを向けていました。

特別企画③養老鉄道・開業10周年記念駅弁-沿線高校の生徒が監修

養老駅の停車時間は昼食の時間にあたるため、参加者には記念駅弁が用意されました。

 

どんな駅弁だったのか?

 

気になる中身、ご紹介しましょう。こちらです。

中はこのようになっています。ご飯のところの

 

海苔と薄焼き卵が電車の窓
シイタケとレンコンが電車の車輪

 

を表していて面白い工夫です。

今回の記念駅弁は、養老鉄道沿線の素材を使い、岐阜県立大垣養老高等学校食品科学科で学ぶ生徒が運営する模擬企業Bicomが監修し、食彩和膳わか山さんが調理を担当しました。

Bicomのみさなま、食彩和膳わか山さま、趣向を凝らしたこだわりの駅弁、おいしく頂きました、ありがとうございました。

と養老駅での停車時間を利用した企画を堪能し、記念駅弁に舌鼓を打っていると西大垣駅へと発車する時間がやって参りました。

養老駅-西大垣駅(抽選販売グッズの購入権利獲得者の発表など)



SPONSERD LINK

養老駅を後にし、養老鉄道開業10周年記念臨時列車は、一路終点の西大垣駅へと向かいます。復路の車内では、養老鉄道が所有する系統板や、2016年4月に廃車となった車両の部品購入の申込書の回収が行われました。そして…、

養老鉄道クイズ王者決定戦!!-王者の称号は誰の手に!?(結果発表)

往路の車内で実施された

 

養老鉄道クイズ王者決定戦

 

の優勝者の発表がありました。

 

問題のレベルの高さに参加者が解答に悪戦苦闘したクイズ大会

 

名誉ある初代王者の称号を手に入れるのは、一体誰!?

 

では発表します。

栄えある初代クイズ王者は、

 

 

 

 

 

 

王者は、

 

 

 

 

王者は、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

?
??
???

 

え、え、え、え、え、え、え、え、

 

俺~~~~~~~~っっっっ!!??

 

初代クイズ王者は「私」です…。

初代クイズ王者として車内放送で名前を呼ばれたのは、

 

何とっ

 

「私」

 

でありました。名前を呼ばれ、驚くやら嬉しいやら恥ずかしいやら、何とも表現しようのない気持ちになり、記念品を受け取るため先頭車両に移動しました。

気になる記念品は??

先頭車両で待ち受けていた養老鉄道の社員さんに、

 

優勝者として名前を呼ばれてきました

 

と告げると、

 

おめでとうございます、

 

と言っていただき、記念品として差し出されたのが、こちら

養老鉄道開業10周年記念系統板のミニチュア(実物の1/4サイズ)

でした。

もちろん1点もので、飾りのリボン付きで

 

「え、これ受け取っていいのっ!?」

 

と恐縮していると、車内の参加者のみなさんから拍手が起き、さらに恐縮するのでありました。

 

関係者のみなさま、拍手をいただいたみなさま、ありがとうございました。貴重な経験は一生忘れないでしょう。重ね重ね厚く御礼申し上げます。

 

以上、

 

これが冒頭で触れた、

 

とんでもないオチ

 

でした。

 

こうして個人的に忘れられない思い出とともに列車は無事終点の西大垣駅に到着しました。

まとめ

養老鉄道開業10周年記念臨時列車の運転時刻と運転区間

大垣駅10:53→養老駅11:17→養老駅12:22→西大垣駅12:43
(大垣駅を出発し、養老駅で1時間ほど停車し、西大垣駅へ折り返す)

大垣駅にて

列車に特殊系統板を掲出

大垣駅-養老駅にて

養老鉄道クイズ王者決定戦の開催

養老駅にて

列車の3本並び
特製駅弁の昼食
系統板の撮影会

養老駅-西大垣駅

抽選販売グッズの購入権利獲得者の発表
養老鉄道クイズ王者の発表
(初代王者の称号を手に入れたのは、私)

おわりに

今回は、2017年10月 1日(日)に開業10周年を迎えた養老鉄道で運転された、養老鉄道開業10周年記念臨時列車の様子をお伝えしました。列車の終点は西大垣駅でしたが、実は、この後西大垣駅でも参加者には特別企画が待ったいたのでした。その模様は、次回にお伝えしたいと思います。

to be continued


SPONSERD LINK

コメントを残す