豊田スタジアム名古屋から鉄道アクセス選び方は?地下鉄?JR?名鉄?

名古屋から豊田スタジアムへ鉄道で行く場合…



SPONSERD LINK


サッカー名古屋グランパスの試合が行われたり

 

コンサート会場になったり

 

はたまた

 

2019年ラグビーワールドカップ日本代表の試合の開催が決定して今話題の

豊田スタジアム

 

名古屋から豊田スタジアムへはどうやって行ったらいいのか?

 

と思って調べると、豊田スタジアムの公式HPには、PDFファイルで名古屋からの鉄道アクセスの案内があります。

 

そこには

 

  • 地下鉄
  • 名鉄
  • JR/愛知環状鉄道

 

の3通りの案内があります。

引用元:http://www.toyota-stadium.co.jp/images/access-img01.png

この3通り、それぞれどんな特徴があるのか?と思い、個別に案内を作ってみました。

 

地下鉄アクセスはこちら
 ⇒豊田スタジアム名古屋から地下鉄アクセスは3通り?それぞれ特徴は?

名鉄アクセスはこちら
 ⇒豊田スタジアム名古屋から名鉄アクセスの利点は?地下鉄と比較して?

JR/愛知環状鉄道アクセスはこちら
 ⇒豊田スタジアム名古屋からJRアクセスの利点は?地下鉄と比較して?

 

実際に案内を作ってみると、各アクセス方法とも、それぞれの特徴が出ているな、と思いました。

 

ところで、このアクセス方法、3通りありますが

 

その中からどのように選べば良いのか?

 

選び方の基準は?

 

今回は、この3通りのアクセス方法の比較が容易に出来るようにその特徴を一覧にし、さらに選び方も解説してみました。どうぞ最後までご覧下さい。

豊田スタジアム名古屋から鉄道アクセス選び方は?地下鉄?JR?名鉄?

まずは、アクセス方法が一目で比較できるようにした一覧を見てみましょう。

JR名古屋駅から豊田スタジアムへのアクセス方法一覧

  運賃 所要時間 乗り換え回数 最寄り駅

1時間当たりの

運転本数

地下鉄 760円 約1時間 2回 豊田市駅 4本
名鉄 790円 約1時間 1回 豊田市駅 4本

JR/愛知環状鉄道

1,010円 約1時間 1回 新豊田駅 4本

次に、それぞれのアクセス方法の特徴を見てみましょう。

それぞれのアクセス方法の特徴

地下鉄アクセス

東山線ルート
  • 運転本数が多いので、伏見駅までは待たずに乗れる頻度で電車がやって来る
  • 最も一般的なルートのため、その分利用者が集中しやすく、特に東山線は常に混雑している
桜通線ルート
  • 東山線ほど混雑しないので、座って移動出来る可能性が高い
  • 鶴舞線/名鉄豊田線の乗車時間が東山線に比べて若干短い
  • 桜通線からの乗り換えが程よい気分転換となる
  • 他の地下鉄路線に比べて構内構造が複雑な駅が多く、乗り換えが大変

名鉄アクセス

  • 地下鉄アクセスと比較して乗り換え回数が少ない
  • 地下鉄アクセスと比較して景色が楽しめる
  • 座席指定の車両があり、座って移動出来る
    (※該当するのは名古屋本線の快速特急・特急。別途座席指定券の購入が必要)

JR/愛知環状鉄道

  • 地下鉄アクセスと比較して乗り換え回数が少ない
  • 地下鉄アクセスと比較して景色が楽しめる
  • 地下鉄アクセスと比較して乗り換えが便利
  • 車両にトイレが付いている

アクセス方法の選び方は?



SPONSERD LINK

以上、JR名古屋駅から豊田スタジアムへの3通りのアクセス方法の一覧と、それぞれの特徴を紹介しました。次に、この一覧と特徴からアクセス方法をどのように選んでいったらいいのかを考えてみましょう。それには

 

名古屋駅までどのように来るか

 

という考え方が基準になると思います。名古屋駅までどのように来るか、それは

 

東海道新幹線

東海道本線(尾張一宮・岐阜方面から)

関西本線

 

の利用が考えられます。

東海道新幹線・関西本線の場合

東海道新幹線・関西本線利用で名古屋駅まで来た場合は、3通りのアクセス方法から

 

運賃の比較で地下鉄

高蔵寺駅まではJRの運賃を通算できるので、JR/愛知環状鉄道

 

といった感じで選んでいくと思います。

東海道本線(尾張一宮・岐阜方面から)の場合

この場合、名古屋駅で地下鉄に乗り換えたり、高蔵寺駅まではJRの運賃を通算できるので、JR/愛知環状鉄道を選んだりと上記の場合と変わらないところがありますが

 

乗った電車が乗り換えなしで金山駅に行く

 

ことを生かして選べるアクセス方法があります。

乗り換えるなら金山駅?

引用元:http://railway.jr-central.co.jp/station-guide/tokai/kanayama/_img/OK-kanayama150304.gif

駅構内図をご覧いただくと、金山駅の乗り換えは名古屋駅よりも便利なところがあり、地下鉄アクセスなら、名城線/鶴舞線が利用出来ます。

名鉄乗り換えがより便利??

また、地下鉄よりも名鉄の方が乗り換えは更に便利で、尾張一宮・岐阜方面から東海道本線利用ならば

 

金山駅で乗り換えて名鉄名古屋本線/三河線

 

が一番便利かな、と思います。

近鉄名古屋線利用の場合は?

引用元:http://www.kintetsu.co.jp/soukatsu/kounai/nagoya.html

さらに、近鉄名古屋線を利用して近鉄名古屋駅に来た場合は、駅構内図をご覧いただくと、名鉄名古屋駅への乗り換えが一番便利なので

 

近鉄名古屋駅→名鉄名古屋駅

 

といった方法もあります。

まとめ

JR名古屋駅から豊田スタジアムへの3通りのアクセス方法の一覧

  運賃 所要時間 乗り換え回数 最寄り駅

1時間当たりの

運転本数

地下鉄 760円 約1時間 2回 豊田市駅 4本
名鉄 790円 約1時間 1回 豊田市駅 4本
JR/愛知環状鉄道 1,010円 約1時間 1回 新豊田駅 4本

それぞれのアクセス方法の特徴

地下鉄アクセス

東山線ルート

  • 運転本数が多いので、伏見駅までは待たずに乗れる頻度で電車がやって来る
  • 最も一般的なルートのため、その分利用者が集中しやすく、特に東山線は常に混雑している

桜通線ルート

  • 東山線ほど混雑しないので、座って移動出来る可能性が高い
  • 鶴舞線/名鉄豊田線の乗車時間が東山線に比べて若干短い
  • 桜通線からの乗り換えが程よい気分転換となる
  • 他の地下鉄路線に比べて構内構造が複雑な駅が多く、乗り換えが大変

名鉄アクセス

  • 地下鉄アクセスと比較して乗り換え回数が少ない
  • 地下鉄アクセスと比較して景色が楽しめる
  • 座席指定の車両があり、座って移動出来る
    (※該当するのは名古屋本線の快速特急・特急。別途座席指定券の購入が必要)

JR/愛知環状鉄道

  • 地下鉄アクセスと比較して乗り換え回数が少ない
  • 地下鉄アクセスと比較して景色が楽しめる
  • 地下鉄アクセスと比較して乗り換えが便利
  • 車両にトイレが付いている

アクセス方法の選び方

東海道新幹線・関西本線の場合

  • 運賃の比較で地下鉄
  • 高蔵寺駅まではJRの運賃を通算できるので、JR/愛知環状鉄道

東海道本線(尾張一宮・岐阜方面から)の場合

  • 金山駅で名鉄に乗り換え

近鉄名古屋線利用の場合

  • 近鉄名古屋駅→名鉄名古屋駅が便利

おわりに

今回は、名古屋から豊田スタジアムへ鉄道で行く場合の3通りのアクセス方法について、どのように選べば良いか、その考え方の基準となる情報をまとめてみました。個人的には、乗り換えに便利な方法でまとめてみました。アクセス方法を選ぶ考え方の基準になり、参考になればと思います。

 

とまとまったところでお時間となりましたので、最後に今一度3通りのアクセス方法をおさらいしてみましょう。

 

地下鉄アクセスはこちら
 ⇒豊田スタジアム名古屋から地下鉄アクセスは3通り?それぞれ特徴は?

名鉄アクセスはこちら
 ⇒豊田スタジアム名古屋から名鉄アクセスの利点は?地下鉄と比較して?

JR/愛知環状鉄道アクセスはこちら
 ⇒豊田スタジアム名古屋からJRアクセスの利点は?地下鉄と比較して?

今回も最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。次回もよろしくお願いします。

 

ではまた。


SPONSERD LINK

コメントを残す