JR武田尾駅は大阪観光の穴場?ホームから絶景?ユニークな構造?

大阪から
少し
足を伸ばし行ってみませんか?



SPONSERD LINK


都市部から比較的アクセスが便利で、ホームから自然や絶景を満喫できる駅として

 

名古屋からは
JR中央本線定光寺駅
 ⇒JR定光寺駅は秘境ムードが魅力?アクセスも便利?

京都からは
JR山陰本線保津峡駅
 ⇒JR保津峡駅は嵐山観光の穴場?絶景がおススメ?

 

この2駅を紹介しました。

 

そして今回は

 

大阪編

 

です。

 

大阪から比較的アクセスが便利で

ホームから自然や景色を満喫できるうえ

構造が特徴的

 

といった駅を紹介したいと思います。どうぞ最後までお楽しみ下さい。

№98 JR武田尾駅は大阪観光の穴場?ホームから絶景?ユニークな構造?

では今回紹介する
大阪から比較的容易なアクセスで
ホームから自然や景色を満喫できる
駅とは?
 


JR福知山線武田尾駅
(たけだおえき)
です。

武庫川の絶景がホームから一望?
 


武田尾駅のホームはの一部は、武庫川の渡る橋梁上にあります。ホームが川からかなり高い位置にあるため、眼下を流れる武庫川の絶景を見渡すことが出来ます。

トンネルの中にホームがある?

武田尾駅は、他にも特徴的なところがあります。それは
 


ホームの一部がトンネルの中にある

 

のです。ホームの一部だけ、とは言えトンネルの中にあるのは珍しいことなのです。

 

余談ですが、こちらにて
 ⇒青函トンネル吉岡海底駅の貴重な記録?かつては見学が出来た?

 

トンネルの中にある駅として、青函トンネルの吉岡海底駅を紹介しています。2014(平成26)年3月で廃止となり、今は列車で訪問出来なくなりました。貴重な記録と併せてお楽しみください。

武庫川駅までのアクセスは?



SPONSERD LINK


この武庫川駅への大阪からのアクセスは

 

JR大阪駅から福知山線の快速丹波路で宝塚駅

宝塚駅で普通列車に乗り換え

 

大体40分弱です。距離は32.8㎞(営業キロ)。

 

武庫川の絶景

トンネルの中にあるホーム

 

この自然を満喫できる駅が、大阪から比較的アクセスが容易なのです。
(※大阪から宝塚までは、阪急電鉄も利用出来ます)

まとめ

JR福知山線武田尾駅
(たけだおえき)

武庫川の絶景がホームから一望できる

ホームの一部がトンネルの中にある

 

アクセス

丹波路快速→宝塚駅で普通列車に乗り換え
(JR大阪駅から40分弱、丹波路快速は1時間あたり2本)
※大阪から宝塚までは、阪急電鉄も利用可能

おわりに

今回は、大阪から比較的容易なアクセスで行くことができ、絶景と独特な構造を楽しめる駅として、JR福知山線武田尾駅を紹介しました。この記事をご覧頂いた事で武田尾駅に興味を持っていただき、道中、工業地帯から住宅地、そして宝塚を過ぎると緑が濃くなる車窓の移り変わりを堪能しつつ、実際に足を運んで武田尾駅の魅力に触れていただくきっかけになれば、と思います。

 

そして、冒頭でも触れましたが、武田尾駅の様に都市部から比較的容易なアクセスで自然や絶景を満喫できる駅として

 

名古屋からは
JR中央本線定光寺駅
 ⇒JR定光寺駅は秘境ムードが魅力?アクセスも便利?

京都からは
JR山陰本線保津峡駅
 ⇒JR保津峡駅は嵐山観光の穴場?絶景がおススメ?

 

を紹介しています。併せてお楽しみ下さい。

 

今回も最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。次回もよろしくお願いします。

 

ではまた。


SPONSERD LINK

コメントを残す