米原→彦根の大都市近郊区間大回り乗車に挑戦!!経路は?その様子は?

190円の運賃で、4,750円分の運賃に相当する距離の移動が出来ました。



SPONSERD LINK


列車に乗る場合、運賃は実際に乗車する経路の通りに計算します。しかし、この運賃計算には色々な特例があります。その中には乗車券の運賃以上の距離を移動出来るケースがあります。

 

それはどんな特例なのか?

 

どのくらいの距離を移動出来るのか?

 

今回は、この特例と筆者が実際に実践した様子を紹介したいと思います。どうぞ最後までお楽しみ下さい。

№101 米原→彦根の大都市近郊区間大回り乗車に挑戦!!経路は?その様子は?

今回利用した特例は

 

【大都市近郊区間内のみを利用する場合の特例】

 

です。

 

大都市近郊区間内のみを利用する場合の特例とは?

東京、仙台、新潟、大阪、福岡の各大都市近郊区間内のみを利用する場合、実際に乗車する経路にかかわらず、最も安くなる経路で計算した運賃で乗車することができる特例

(引用元:JR東海「きっぷの効力(有効期間・途中下車など)について」より)

 

大都市近郊区間内の範囲はこちらをご参照下さい。
(外部リンクになります)
 ⇒きっぷのルール(JR東海)

 

この特例を利用すればどういったことが出来るのか?

 

例えば、東京駅から1駅となりの有楽町駅へ行く場合、通常は山手線外回りを利用しますが

 

京葉線→武蔵野線→南武線→京浜東北線→山手線内回り

 

という大回りなルートが、東京駅から有楽町駅までの運賃で利用できるのです。

 

では、筆者が実際に実践した様子を紹介しましょう。

 

実践!!大都市近郊区間大回り乗車



SPONSERD LINK


今回筆者が実践したのは

 

米原→彦根

 

です。

 

米原→彦根は、通常(東海道本線の下り)は

 

営業キロは6.0㎞

時間は5~6分

運賃は190円

 

これでどれだけの距離を乗車出来たのか?

 

さっそく見て行きましょう。

2019/02/24(日)米原→彦根の大都市近郊区間大回り乗車


米原駅で彦根駅までの乗車券を購入。

 

①米原 9:00 → 近江塩津 9:33
(31.4㎞、33分)


近江塩津行き新快速3202Mでスタート。

②近江塩津 9:40 → 京都11:05
(79.6㎞、1時間25分)


2本目は敦賀発大阪行き新快速3245M。車窓の左手に琵琶湖、右手に比良山地を眺めながら京都へ。

③京都11:33 → 木津12:12
(34.7㎞、39分)


3本目は京都発奈良行きみやこ路快速2611M。

④木津12:28 → 加茂12:34
(6.0㎞、6分)


4本目は大阪発加茂行き大和路快速3366K。1駅だけの移動。

⑤加茂12:42 → 柘植13:38
(41.0㎞、56分)


5本目は加茂発亀山行き236D。この移動で唯一のディーゼル列車。月ケ瀬口までは木津川沿いを、島ケ原からは伊賀盆地の中を行く。

⑥柘植14:01 → 草津14:47
(36.7㎞、46分)


6本目は柘植発草津行き5363M。車両は113系。車内は転換クロスシート。草津が近付くにつれ、増える乗客。

⑦草津14:51 → 彦根15:18
(39.5㎞、27分)


ラストの列車は姫路発長浜行き新快速3468M。


そして今回の移動の目的地、彦根駅に到着。

 

利用列車は7本

移動時間は6時間18分

移動距離は268.9㎞

 

正規の運賃を計算すると

4,750円

 

の移動でした。

まとめ

  • 大都市近郊区間内のみを利用する場合の特例

大都市近郊区間内のみを利用する場合、実際に乗車する経路にかかわらず、最も安くなる経路で計算した運賃で乗車することができる特例

  • 米原→彦根の大都市近郊区間大回り乗車のデータを比較
  移動距離 所要時間 乗車本数 運賃
通常ルート 6.0㎞ 5~6分 1本 190円
大回りルート 268.9㎞ 6時間18分 7本 4,750円

おわりに

今回は

 

【大都市近郊区間内のみを利用する場合の特例】

 

を利用して

 

190円の運賃

4,750円分の運賃

 

に相当する距離の遠回り乗車が出来、乗り鉄を格安に堪能する方法として紹介しました。米原→彦根の場合は、今回以上に距離を延ばせる経路があるので、また機会があったら実践して紹介したいと思います。

 

最後に。

 

この記事をご覧になって

 

大回り乗車をやってみよう

 

とする場合の注意点について。

 

本来は経路通りの乗車券を購入するところを、特例を利用して運賃以上の距離を移動しています。目的の駅から離れたところまで行くことになります。検札を受けた時、不正乗車を疑われる可能性があるため、そうではないことを証明するためにも

 

乗車券

スケジュール表

 

を用意して、駅員さんや乗務員さんに説明できるように準備をして下さい。今回の記事が乗り鉄を愉しむ上での参考になれば、と思います。

 

今回も最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。次回もよろしくお願いします。

 

ではまた。


SPONSERD LINK

コメントを残す