日産スタジアムから名古屋へ日帰りのタイムリミットは?横浜アリーナも?

行きが便利なら、帰りは…



SPONSERD LINK


こちらにて
⇒日産スタジアム名古屋から鉄道所要時間は豊田スタジアムと同じ?横浜アリーナも?

首都圏の一大イベント施設、日産スタジアム横浜アリーナが、新幹線を利用すれば名古屋からなら豊田スタジアムへ行くのと所要時間が大差ない、ということを取り上げました。新幹線を使うので交通費は掛かりますが、名古屋では参加できないイベントが行われることが多いので、参加を検討する価値があるかな、と思いました。

 

その一方、便利なことが分かったけど、ふとあることが思い浮かびました。

 

帰りはどうなのか

 

と。

 

ひと口にイベント、と言っても色々あり、日中に始まり夕刻に終わることもあれば、終了が夜になるイベントもあります。

 

終了が夜の場合、その日のうちに帰れるのか?

名古屋行きの最終の新幹線の出発時刻は?

 

といったことを今回は考えてみました。どうぞ最後までお付き合い下さい。
※今回の記事の中に紹介する鉄道の時刻、運賃等の情報は、制作時点で確認できた情報です。お出掛けの際は最新の情報をご確認願います。

日産スタジアムから名古屋へ日帰りのタイムリミットは?横浜アリーナも?

まず、新横浜駅から日産スタジアムと横浜アリーナまでの徒歩の所要時間を確認してみましょう。

会場名 新横浜駅から徒歩
日産スタジアム 15分
横浜アリーナ 5分

そして、終了が夜になるイベントとは何か?考えられるのは

 

コンサート

サッカーの試合

 

などがあります。

コンサートの時間の目安は?新幹線の時刻は?

コンサートの時間の目安は、大体

 

18時開始・21時終了

 

とし、21時台の新横浜駅を出発する下りの新幹線の時刻を調べてみました。

列車名 新横浜駅発 名古屋駅着
のぞみ135 21:09 22:31
のぞみ261 21:19 22:40
のぞみ263 21:29 22:47
のぞみ265 21:42 22:57

運賃:10,450円
※新幹線の特急料金は、のぞみの通常期の普通車指定席の料金

サッカーの試合の時間の目安は?新幹線の時刻は?

では、サッカーの試合はどうでしょうか?ここでは、横浜F・マリノスのJリーグの夜の試合を参考にしましょう。

 

横浜F・マリノスのHPで確認できた、夜の試合の開始で最も遅いのは

 

19:30

 

でした。

 

Jリーグの試合進行は

 

前半45分

ハーフタイム15分

後半45分

アディクショナルタイム5分X2

合計110分(1時間50分)

 

が目安となります。

 

つまり、19:30開始の試合の終了時刻は

 

21:20

 

くらいになります。

 

21:20に終了し、新横浜駅まで徒歩15分だと、新横浜駅21:42発ののぞみがあるんですけど、これだと

 

間に合うかどうかギリギリ…

 

とあまり余裕が無いと思われます。

これがおススメ!!名古屋行きのひかり2本



SPONSERD LINK


しかし、新横浜駅21:42発ののぞみの後に、名古屋行きのひかりが2本あります。それがこちらです。

列車名 新横浜駅発 名古屋駅着
ひかり537 21:49 23:24
ひかり539 22:18 23:49

運賃:10,240円
※新幹線の特急料金は、ひかりの通常期の普通車指定席の料金

 

これを見ると、一番最後の新幹線は22:18発。これなら、Jリーグの試合を最後まで観戦できるかと思います。

日産スタジアムと横浜アリーナから名古屋へ日帰りのタイムリミットは?

以上から、日帰りのタイムリミットは

 

ひかり539号に間に合う時間

 

となります。

 

では、ひかり539号に間に合うには、それぞれの会場をいつ頃までに出ればいいのか?

 

個人的には、徒歩の移動時間に20分程度を加算すればいいかな、と思います。なので

 

日産スタジアムなら21:40頃

横浜アリーナなら21:50頃

 

が目安かな、と思います。
※上記の時刻はあくまで個人的な目安です。お帰りの場合は混雑も検討し、余裕を持って行動しましょう。

ひかり利用にはメリットがある?

日産スタジアムと横浜アリーナでの夜のイベントで、名古屋へ日帰りに利用できるとして2本のひかりを紹介しました。のぞみに間に合えばのぞみを利用すればいいんですけど

 

ひかりにはひかりならではのメリット

 

があります。

 

①運賃がのぞみより安い
特急料金を比較すると、ひかりなら210円安くなります。

②自由席が2両多い
のぞみの自由席は1~3号車。ひかりは1~5号車、自由席が2両多くなります。また、自由席なら指定席より520円安くなります。
※ただ、お帰りの時は疲れていると思われますので、確実に座れる指定席の利用がおススメです。

名古屋駅で在来線の乗り換えは?

ひかり539号は、静岡・浜松・豊橋に停車します。豊橋では岡崎行きに連絡します。そして、名古屋でも在来線に連絡しています。

路線名 列車種別 行先 名古屋駅発 終点着
東海道本線(下り) 新快速 大垣 23:57 0:30
  普通 大垣 0:02 0:38
東海道本線(上り) 区間快速 豊橋 23:57 1:01
  普通 岡崎 23:59 0:49
中央本線 普通 多治見 23:57 0:38
  快速 瑞浪 0:05 0:54
関西本線 普通 亀山 23:57 1:01

と、在来線への乗り換えまで見てみると、東海地区の主要都市をカバーしていることが分かりました。
※在来線に乗り継いだ場合は日付が変わりますので、利用乗車券の有効期限にはお気を付けください。

まとめ

日産スタジアムと横浜アリーナから名古屋へ日帰りのタイムリミット

 

①新横浜駅を21:00時台に出発するのぞみに間に合うか

②新横浜駅から名古屋への最終の新幹線は22:18発のひかり539号

 

ひかり539号に間に合うために会場を出る時刻の目安

 

日産スタジアムなら21:40頃

横浜アリーナなら21:50頃
(※上記の時刻はあくまで個人的な目安)

おわりに

今回は、新幹線を利用すれば、日産スタジアムと横浜アリーナが名古屋からなら便利な一方、終了が夜になるイベントもあるので、日帰りは可能なのか、と思った事がきっかけで取り上げてみました。

 

大体21:30頃までに会場を後に出来ればひかり539号に間に合う

名古屋からの在来線の乗り換えも便利

 

ということが分かり、機会があれば利用したいな、と思いましたし、名古屋から日帰りのスケジュールを検討される際の参考になれば、と思いました。

今回も最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。次回もよろしくお願いします。
ではまた。


SPONSERD LINK

コメントを残す