TVでよく見る白川郷の映像の撮影地はここだった!?【ぼうけんのたびにでよう】2009 season 1- 3

ぼうけんのたびにでよう2009 season 1- 3
サブタイトル いざ白川郷へ



SPONSERD LINK

車で白川郷を訪れたら、まずは車を駐車場へ。メインの駐車場は「せせらぎ駐車場」というところですが、今回は「みだしま公園臨時駐車場」に車を止めることに。係員の誘導に従って車を止めると、係員さんが「どうも~」といった感じでパンフレットを差し出して、

「今、駐車場がここで、ここにどぶろくで有名な白川八幡宮があるんですよ~」
「今屋根の葺き替えをやっている家がこの辺にあるんですよ~」
「せせらぎ公園の方は観光色が強くてね~」

などなど丁寧な案内をしてくれました。

駐車場から歩いて、まずは白川八幡宮へ。さすがに今日は訪れる参拝者も少なく、境内は閑散としております。お参りを済ませて合掌つくりの集落目指して散策は続く。

集落の中心に近付くと、合掌造りの家屋が増えてきます。そのほとんどが、飲食店、お土産品店、民宿などなど。「やっぱり観光色が強いなあ」と思いました。

ちなみに、メインの駐車場がある「せせらぎ公園」から集落を目指すと、庄川を渡る「であい橋」という橋を渡って行きますが、「秋葉神社」という神社の境内を通り抜けるのに、ちょっと驚きました。



SPONSERD LINK

ぶらぶら歩いていくと、ひとまず集落の外れまできたので、こんどは集落を一望できる高台に行ってみることにしました。

目の前には急勾配の上り坂。

歩く。
上る。
歩く。
上る。

15分くらいかかって、高台へ。さすがにここからの眺めは素晴らしく(写真)、「よくテレビで見る、ライトアップされた合掌造りとか一斉放水のシーンは、ここらか撮影しているんだ~」と感動しました。なお、この高台の横にある飲食店からは、もっといい眺めが見られます。

高台から下りてくると、時刻は11時すぎ。お腹が減って来たので、目の前にあったお店でお昼ごはんを食べることにしました。「まあ、せっかく来たんだから、白川郷らしいものでも食べよう」と思って、「朴葉味噌定食」を注文。「朴葉味噌」とは、朴の木の葉の上に味噌をはじめ20種類ほどの薬味を混ぜ合わせて焼いたもの。香りが香ばしく、とってもご飯が進みます。

「ふ~、食った食った~、ごちそうさま~」お腹がいっぱいになり、元気が出たところで、まだまだ合掌造り集落の散策は続きます。この続きは、次回(^-^)/

…しかし、この「いざ、白川郷へ」、こんなに長期化するとは思わんかったよ…。



SPONSERD LINK

コメントを残す